読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのキュートナ

ぼくのキュートナ

ぼくのキュートナ

ぼく からキュートナへの15通のラブレター。

絵本のサイズも絵も内容も、すべてがカワイイー!!

胸きゅんって、こういう気持ちなんだなぁ。

こんな素敵なラブレター、私にはもう誰もくれないんで自分で買ってしまった・・・。

息子に彼女ができたら、プレゼントにオススメしよう!

 

広告を非表示にする

稲と日本人

稲と日本人 (福音館の科学シリーズ)

稲と日本人 (福音館の科学シリーズ)

日本人の暮らしに欠かすことのできないお米の歴史が詳しく描かれた絵本。

稲だけでなく、日本列島の特徴(東西に長い地形、連なる山、地震、噴火等)と

それによって生み出される様々な苦難、その苦難を乗り越えてきた工夫など、

本当にいろんなことがギッシリ詰まった絵本です。

ものすごく読み応えあり! 高学年にぜひじっくりと読んでほしい。

 

広告を非表示にする

ものすごくおおきなプリンのうえで

ものすごくおおきなプリンのうえで

ものすごくおおきなプリンのうえで

食いしん坊の娘が小さい頃から好きだった絵本。

想像力がふくらむ愉快な展開にワクワクしていると・・・、

ラストはもの凄く現実的。

何とも言えない不思議な絵本です。

 

***娘(小4)の紹介文***

ものすごくおおきなお菓子の上でみんなで縄跳びをするときは、

いろんなことに気をつけなければなりません。

だから、縄跳びをするのに一番最適な場所は、大きなビスケットの上か普通の地面です。

まあ、普通、大きなお菓子の上で縄跳びなんてしようとは思いませんけどね。