癒される~

ふしぎなふしぎなまほうの木

さわってごらん ふしぎなふしぎなまほうの木 「さわってごらん」「ゆらしてごらん」と語りかけ、言われた通りにしてページをめくると…。 一本の木が少しずつ変化して、季節の移り変わりを感じることができます。 凝った仕掛けがあるわけではないのに、仕掛け…

しまうまのさんぽ

しまうまのさんぽ (日本傑作絵本シリーズ) しまうま兄妹のお散歩をステキな発想で描いた絵本。 散歩中に見た事、した事、考えた事がしまうまの模様で楽しく表現されています。 それにしても、兄妹の仲がいいこと!! 一度もケンカしないとか、我が家の兄妹じ…

だれかさんのかばん

だれかさんのかばん (ポプラちいさなおはなし) 心温まる小さなお話が詰まった短編集。 ときどき出てくるカラーのページから春の匂いが溢れ出します! ブタ君とキツネ君のかわいいこと!! 春のピクニックに持って行って、芝生の上で読みたいなぁ。

ぼんさいじいさま

ぼんさいじいさま こんなに温かく死を描いた絵本ははじめて。 読後はなんとも言えない気持ちになりました。 繊細で美しく柔らかい絵、全ての生きものからほとばしる生命力、自然と共に生きてきたじいさまと生きものたちの優しい別れ。 いつか私にも、こんな…

よぞらをみあげて

よぞらをみあげて 夜、なぜか眼が冴えて眠れない女の子は、夜中にこっそりベッドを抜け出して・・・。 少女の真夜中のプチ冒険を描いた絵本ですが、お母さんがとってもいいです。 大都会の屋上から眺める夜空と月に照らされた街並みや自然が、静かに美しく描…

わたしのそばできいていて

わたしのそばできいていて 字を読むことが苦手なマディは国語の音読の時間が大嫌い。 だって、みんなスラスラ読んで星のシールをもらうのに、マディはいつも「がんばりましょう」のハートのシールばかりで、つっかえるたびにクラスのみんなにクスクス笑われ…

Hot chocolate for you モカとつくるホットチョコレート

Hot chocolate for you モカとつくるホットチョコレート 幻想的な絵がステキな刀根里衣さんの作品。 手のひらサイズの小さなカワイイ絵本です。 ***娘(小4)の紹介文*** 「今日は、寒いからホットチョコレートを作ろう!!」と思いました。 なので、…

とびらをあければ魔法の時間

とびらをあければ魔法の時間 (新・童話の海) バイオリンでメヌエットが上手く弾けずに落ち込む少女。 ある日、お稽古に行きたくなくて、降りたことのない駅で途中下車してしまいます。 迷い込んだ町で見つけた不思議なお店は、「すずめいろどき」だけ営業し…

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん 細部まで丁寧に描き込まれた絵がホントーに可愛らしい絵本。 木彫りのお百姓さん夫婦と船の船長さんと動物たちの表情の穏やかで温かいこと! たくさん描かれた草花の愛らしいこと! 日々のささやかな幸せをたっぷり感じ…

ゆきのひ

新装版 ゆきのひ (講談社の創作絵本) 雪国の長く厳しい冬の一日を描いた字のない絵本。 表紙とほぼ同じ構図で定点観測のように駅舎の一日を描いていきます。 自然との共存、人とのふれあい。 字がないことで、その静けさが際立ちます。 優しい、ぬくもりのあ…

あま〜いしろくま

あま~いしろくま (PHPにこにこえほん) おやつが大好きなしろくまくんのおやつ愛がスゴイ絵本。 カラフルな絵がとにかくカワイイ! ページをめくるたびに、とっても幸せな気分になれますよ。

ぼく そらをさわってみたいんだ

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに) 精一杯、背伸びする猫ちゃんが可愛すぎる絵本。 一生懸命な猫ちゃんをお手伝いをしてくれる動物たちもいいし、ビックリ仰天の展開もいい。 縦開きの体裁も新鮮な絵本です。 ***小4娘の紹介文*** …

ノミちゃんのすてきなペット

ノミちゃんのすてきなペット 動物が大好きなノミちゃん。 一匹だけお家で動物を飼ってもいいとママに言われて・・・。 柔らかな色合いの絵がとってもステキな絵本です。 動物園にいる時のノミちゃんの表情がホントーに可愛い!!

イヌのヒロシ

イヌのヒロシ (おはなしランド くじらの部屋) お人好しで穏やかなイヌのヒロシが語る短編集。 ヒロシはいろんなものの声が聞こえ、会話ができます。 身近なものから壮大なものまで、そのバリエーションがすごい! もしかしたら、うちのワンコもこんな経験を…

ねんねのおとがきこえるよ

ねんねのおとがきこえるよ エゾリス みんとちゃんの おはなし (コドモエ[kodomoe]のえほん) 家の中にあるいろいろなモノの眠る音。 想像力を描きたてる可愛くて楽しい絵本です。 身の回りにあるモノの ねんねのおと を聞いてみたくなりますよ。

すやすやタヌキがねていたら

すやすやタヌキがねていたら (えほんのもり) とっても可愛いタヌキくんのおやすみ絵本。 繰り返しの言葉のリズムが心地よく、カラフルで優しい絵が心地よい。 おやすみ前の読み聞かせにピッタリです。 ステキな夢が見られそう! 読み手も癒されますよ~。

ぼくのキュートナ

ぼくのキュートナ ぼく からキュートナへの15通のラブレター。 絵本のサイズも絵も内容も、すべてがカワイイー!! 胸きゅんって、こういう気持ちなんだなぁ。 こんな素敵なラブレター、私にはもう誰もくれないんで自分で買ってしまった・・・。 息子に彼女…

ファーディのはる

ファーディのはる 春の森をお散歩していたこぎつねのファーディ。 野原についたら、何と! 空から白いものが舞い降りてきた! まだ春になっていなかった! と慌てて冬ごもりに戻ろうとしますが・・・。 とーっても可愛くて癒される春の絵本。 今の季節にピッ…

マンモスとくらすには

マンモスとくらすには マンモスと暮らすための十か条をユーモアたっぷりに描いた絵本。 とにかく、生き生きとしたマンモスの表情がカワイイ~! 思わず一緒に住んでみたくなります。 お洒落で優しい絵もとってもステキです。

おめでとうおひさま

おめでとう おひさま (おひさまのほん) 片山健さんが描くおひさまの表情がすごくイイ! 動物たちの新年の抱負がまたまたイイ! 初日の出のお話ですが、いつ読んでも元気いっぱい、 清々しい気持ちになれます。 年度が切り替わるこの時期にもピッタリです。

のはらでまたね

のはらでまたね つぶらな瞳の動物たちが、とにかくカワイイ癒し絵本。 真冬の森の中で思い描く春のシーンがとってもステキです。 本の中の季節は初冬ですが、冬眠できない人間は、 本格的な春が待ち遠しい3月に読むのがぴったり。 寝て起きたら春っていいね…

トヤのひっこし

トヤのひっこし (世界傑作絵本シリーズ) モンゴルの大草原に暮らす遊牧民一家のお引越しを描いた絵本。 主人公の女の子がちょうど娘と同じ年ぐらい(10歳前後?)で こんな風に暮らしている子もいるのかーと興味津々。 雄大ながらも細部まで描き込まれた優し…

ちいさなはくさい

ちいさなはくさい (にじいろえほん) 春が待ち遠しい季節に読みたいあたたか~い絵本です。 畑の端に根付いたちいさな白菜。 みんなと一緒にトラックに乗って、八百屋さんに並びたい! でも、その願いが叶うことはなく・・・。 取り残された小さな白菜のその…

はるにれ

はるにれ (日本傑作絵本シリーズ) 北海道の大地に生きる はるにれの木を 四季を通じて撮り続けた字のない写真絵本です。 葉が落ちて、 幹と枝だけになった はるにれ の たくましさと美しさに感動。 見えないけれど、きっと地面の下でも 立派に根をはっている…

メリーさんのひつじ-ほんとうにあったおはなし

メリーさんのひつじ (世界傑作絵本シリーズ) 誰もが口ずさめる『メリーさんのひつじ』 あの歌の起源となった実話を描いた絵本です。 とにかく、どこにでもついて行っちゃう羊ちゃんがカワイイー!! 素朴な絵もカワイイです。

森の絵本

森の絵本 (講談社の創作絵本) 『空の絵本』のコンビが描いた森の絵本。 長田弘さんの言葉に荒井良二さんの絵がベストマッチ! 静かな山奥にトリップできますよ~。

もりのてがみ

もりのてがみ (こどものとも傑作集) 返事のこないお手紙を書き続ける女の子が本当にかわいい。 思いやりいっぱいの手紙に癒される~。 きっと、春を待ちながら、誰かに手紙が書きたくなりますよ。

長めのいい部屋

長めのいい部屋 (中公文庫―てのひら絵本) 自分用に買ったのに、娘(小3)が大好きになった絵本(?)です。 小2の頃から、読み返しすぎてボロボロ。 大人は人生に疲れた時にいいですよ~。 フジモトマサルさんの新作がもう読めないのが本当に残念・・・。

みみかきめいじん

みみかきめいじん (講談社の創作絵本) 娘(小3)が楽しそう~に読んでいた絵本。 面白くって、かわいくって、ほっこり感・満載です! 私もみみかきして欲しい~。

かしのきホテル

かしのきホテル (おはなしえほん) カラフルながら落ち着いた絵がとっても素敵な絵本です。 すべてのページが絵ハガキになりそう! 「かしのき」のおおらかで深い優しさに癒されます。