ポンちゃん

ポンちゃん (講談社の幼児えほん)

ポンちゃん (講談社の幼児えほん)

1歳11か月の娘がはまりまくった絵本。

今週は毎晩、寝る前に「ポンちゃん読んで!」×10回。
娘史上最高のお気に入り!(当時)
ついに本文丸暗記で「自分で読む!」と本を奪い取り
私や息子に読み聞かせまでしてくれる。びっくり!!

 

タンニネン,オイリ(Tanninen,Oili)氏はフィンランドを代表する絵本作家。

シンプルなラインと配色はさすが!という感じ。
ストーリーも普遍的で訳のリズムもよく、娘が夢中になるのもわかる。

 

シリーズはこちら

ルルくん (講談社の幼児えほん)

チューくん (講談社の幼児えほん)

ミーちゃん (講談社の幼児えほん)

 

 

広告を非表示にする