ものぐさトミー

ものぐさトミー (岩波の子どもの本)

ものぐさトミー (岩波の子どもの本)

電気仕掛けの家に住むトミー。

何もかもが全自動! でも、ある日突然、停電になって・・・。

娘も息子も大うけの絵本。

高学年の読み聞かせボランティアでも紹介したいんだけれど、

如何せん本が小さくて遠目が効かないので悩み中。

 

***娘(小3)の感想***

トミー・ナマケンボは、大のなまけもの。

電気仕掛けの家に住んでいました。

そして、毎日快適な日々を送っていました。

でも、ある日、嵐がきて、トミーの家に電気を送っていた電線が切れてしまいました。

そこからは、もうめちゃくちゃです!

絵も面白いし、物語も面白くて、笑いが止まりません!!