木にとまりたかった木のはなし

木にとまりたかった木のはなし

木にとまりたかった木のはなし

黒柳徹子さんのお話し。

武井武雄さんの絵にはじめて出会った絵本です。

挿絵は武井さんの死後、ストックされていた作品から選んだもの。

このお話しのための書き下ろしかと思うほど

ストーリーにマッチしていてびっくり!