おにいちゃんがいてよかった

おにいちゃんがいてよかった (いのちのえほん)

おにいちゃんがいてよかった (いのちのえほん)

お兄ちゃんと喧嘩ばかりしている娘にタイトル借りした絵本。

内容は・・・、きょうだい喧嘩とか、そんなものでは全くなかった。

病気と闘う子どもを描いた本はたくさんあるけれど、

病気できょうだいを失う子どもにスポットを当てた本は珍しい。

ずっと、ずっと、大切なお兄ちゃんを想い続ける妹ちゃんに

胸が締めつけられます。