ちいさなはくさい

ちいさなはくさい (にじいろえほん)

ちいさなはくさい (にじいろえほん)

春が待ち遠しい季節に読みたいあたたか~い絵本です。

畑の端に根付いたちいさな白菜。

みんなと一緒にトラックに乗って、八百屋さんに並びたい!

でも、その願いが叶うことはなく・・・。

取り残された小さな白菜のその後がとってもステキです。

遠目の効く絵も魅力的。

中学年への春の読み聞かせにピッタリ。