だくちるだくちる-はじめてのうた

だくちる だくちる―はじめてのうた (日本傑作絵本シリーズ)

だくちる だくちる―はじめてのうた (日本傑作絵本シリーズ)

一人ぼっちのイグアノドンが初めて聞いた

自分以外の生き物の音を「うた」と表現するのが素敵な絵本。

詩的なお話しと長新太さんの絵がピッタリ調和した

壮大で美しく、あたたかい絵本です。

遠い遠い太古の世界に思いをはせ、いろんな想像がふくらみ、

神秘的で不思議なパワーがもらえます。