ねこのさら

ねこのさら

 野村たかあきさんの落語絵本。

田舎の店先で、みずぼらしい猫が餌を食べているお皿がものすごく高価な皿だと見抜いた道具屋が、お店の主人をだまして買い叩こうとするお話し。

お話しと絵が本当にピッタリで落語を知っている人でもすごく楽しめます。

オチは文句なしに最高!

大勢への読み聞かせでも盛り上がりそうです。

このオチにウケるのは、中学年以上かなぁ。