モーゼスおばあさんの四季

モーゼスおばあさんの四季―絵と自伝でたどるモーゼスおばあさんの世界

モーゼスおばあさんの四季―絵と自伝でたどるモーゼスおばあさんの世界

20世紀にアメリカで最も愛された画家、グランマ・モーゼスの自伝と作品をまとめた絵本。

モーゼスおばあさんの絵が見つけ出されて世に出た時、おばあさんはすでに79歳。

日々の暮らしを丁寧に温かく描いた絵は感動ものの素晴らしさ!

古き良きアメリカがぎっしりと詰まっています。

当時の生活をうかがい知る資料として観ても楽しいです。

「わたしの生涯というのは、一生懸命に働いた一日のようなものでした」

101歳まで生きたモーゼスおばあさんの言葉にしびれる・・・。