ソーニャのめんどり

ソーニャのめんどり

ソーニャのめんどり

3羽のひよこをもらい、大切に立派なニワトリに育ててきたソーニャ。

ある晩、鳥小屋に忍び込んだキツネに大好きなニワトリが食べられてしまいます。

ソーニャが本当に一生懸命、鳥たちのお世話をする様子が丁寧に描かれているので、ニワトリを食べられてしまった時のショックが切実に伝わります。

キツネにはキツネの事情があって…。

託された命を責任をもって育てることの大切さがとてもよくわかる絵本。

美しい色彩の絵もステキです。