生きる(日本傑作絵本シリーズ)

生きる (日本傑作絵本シリーズ)

生きる (日本傑作絵本シリーズ)

谷川俊太郎さんの静かで力強い詩と優しく温かい絵がとってもステキな絵本。

詩が絵を、絵が詩を引き立てあってグイグイと引き込まれます。

 

小さな子どもたちが「死にたくない」「絶対に死なないでね」と口にした時、

「お母さんもお父さんも、お前たちも、明日も生きている保証なんてない。

だから、今日を、今を、精一杯生きようね!」

と伝えてきた私。

そんな私の想いをギュッと閉じ込めたような絵本です。