江戸のお店屋さん

江戸のお店屋さん (ほるぷ創作絵本)

江戸のお店屋さん (ほるぷ創作絵本)

江戸時代の大通りにズラリと並ぶいろいろなお店屋さんの様子を見やすい絵とわかりやすい説明で丁寧に描いた絵本。

今も浅草あたりで売っていそうな馴染みのある品もあれば、用途不明のモノもあり興味深い。

湯屋がすっごくステキ!!  こんな銭湯に行ってみたい〜!

時代小説を読んでもいまひとつビジュアル化できなかった江戸の町が本の中にギッシリ詰まっています。

シリーズで読めばプチ江戸博士。

絵本の力を感じる絵本です。