あと少し、もう少し

あと少し、もう少し

あと少し、もう少し

部員が足りない小さな陸上部が、6人で襷を繋ぐ駅伝大会で県大会出場を目指すお話。

まるで駅伝を見ているような、リレー形式で語られる6人のストーリー。

あの日、あの時、同じ場面でのそれぞれの心情が別々の語り手によって語られ、全てのピースがハマっていく感覚が心地いい。

ページをめくる手が止まらず、一気に読了。

目一杯背伸びした多感な中学生の思いに涙…。

そうだよね、中学生って、ホントにこんなだよね! と激しく共感。

陸上部新顧問の上原先生がいい味出してます。

女子の登場人物はほとんどいないけど、女子も好きそうな本です。

読後、タイトルが想像していたのとは真逆の意味だと気づく。なるほど、そういうことか!

 

中学生にはこちらもオススメです。

風が強く吹いている (新潮文庫)

風が強く吹いている (新潮文庫)