ジャーニー国境をこえて

ジャーニー 国境をこえて

ジャーニー 国境をこえて

カラフルでお洒落な表紙からは想像もつかない、過酷で厳しい難民家族のお話。

戦争でメチャクチャになった祖国を捨て、必死にこえた国境の先には、終わりの見えない長い長い旅が・・・。

大切なものをいっぱい詰めた大量の荷物が、旅の途中でどんどん少なくなっていく様子に胸が苦しくなります。

高学年のブックトークで紹介したい絵本です。