読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殿堂入り絵本

100万回生きたねこ

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本) なんと! 絵本の紹介が1000冊目になりました! 記念すべき1000冊目はこの絵本。 何度読んでもいろんな事を気づかせてくれる絵本です。

どろぼうがっこう

どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4)) 息子が保育園時代に大好きだった絵本。 先生と生徒たちのトンチンカンなやりとりが最高!! 絵もすっごくいいです。

ブラック・ジャック

ブラック・ジャック 漫画文庫 全17巻完結(文庫版) [マーケットプレイス コミックセット] 爺さんの本棚で見つけて子どもたちが今ドはまりの漫画。 春休みになってから、暇さえあれば「BJ中~」(イチイチ略すな!) 小2の娘の最近の口癖はもちろん、「アッ…

窓の下で

窓の下で (ほるぷクラシック絵本) ケイト・グリーナウェイさんの名作絵本。 本当に絵が繊細で可愛くて、ずーっと眺めていたくなるような美しい絵本です。

いたずらきかんしゃちゅうちゅう

いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) 世代を超えて愛され続ける貴重な一冊。 躍動感あふれる絵と繰り返しの言葉のリズムが心地よい。 子どもたちが夢中になること間違いなし!

ありこのおつかい

ありこのおつかい (日本傑作絵本シリーズ) 繰り返しのリズムが楽しい、 子どもたちが大好きな絵本です。 私も大好きだったな~。

きかんしゃやえもん

きかんしゃやえもん (岩波の子どもの本) 鉄道博物館へ行く前にぜひ読みたい絵本。 私も子どもたちも大好きな絵本です。 時代を超えてリピ率高し!!

じのないえほん

じのないえほん (こどもがはじめてであう絵本 かたちセット) (ブルーナのたのしいべんきょう (4)) 出産祝いにピッタリの絵本です。 何度も一緒に眺めていると、ある日突然、 オリジナルストーリーを語り出してくれますよ。

なぞなぞのすきな女の子

なぞなぞのすきな女の子 (新しい日本の幼年童話 5) なぞなぞが大好きな娘が楽しそうに読んでいた児童書。 読後は熱心になぞなぞ作り! 40年以上読み継がれている名作です。

はじめてのおつかい

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集) 小2の娘が今でも読み返している絵本。 昭和な日本の風景が今ではとても新鮮です。 掲示板や電信柱の張り紙も要チェック!

ウルスリのすず

ウルスリのすず (大型絵本 (15)) 私が子どものころに好きだった絵本。 我が家の子どもたちもお気に入り。 絵もとっても素敵です。

ちびくろ・さんぼ

ちびくろ・さんぼ3巻セット みんな大好きな ちびくろ・さんぼ 絵もお話もカワイイ! ホットケーキのページでは子どもたち大盛り上がり!

スーホの白い馬

スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ) 小学校の教科書で読む前に、ぜひ絵本で読んであげたい一冊。 赤羽末吉さんの絵がすっごくいいです!!

しょうぼうじどうしゃじぷた

しょうぼうじどうしゃじぷた(こどものとも絵本) 息子が年中くらいの頃お気に入りだった絵本。 大人にとっては、レトロ感が新鮮ですが、 子どもたちにとっては古さはあまり関係ないようです。 多様性、オンリーワンの大切さが伝わります。

かえるをのんだととさん

かえるをのんだ ととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本) ありえない展開に子どもたち大ウケ!! 節分にもピッタリの絵本です。

大どろぼうホッツェンプロッツ

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1)) 小2~小3での長編デビューにピッタリの本。 読み出したらとまらない~!! シリーズはこちら

こねこのぴっち

こねこのぴっち (大型絵本) 絵がとーっても素敵な絵本。ぴっちが本当にかわいい! 小型版よりだんぜん大型版がおススメです!!

おだんごぱん

おだんごぱん―ロシアの昔話 (日本傑作絵本シリーズ) 子どもは本当にリズムのいい繰り返しが大好き! 何度も何度も読みました。

1,2,3どうぶつえんへ

1,2,3どうぶつえんへ (文字と数のほん) 子どもたちが2歳の頃、自然に数字を覚えた絵本。 全ページにいるネズミちゃんを探すのも楽しい!

とこちゃんはどこ

とこちゃんはどこ(こどものとも絵本) 私が子どもの頃に大好きだった絵本。 もちろん、子どもたちも大好き! とこちゃん探しだけでなく、ちゃんとストーリーがあるところが ウォーリーとの最大の違い。

きたかぜとたいよう

きたかぜとたいよう 絵がと~ってもステキです! いろんなバージョンがあるけれど、これが一番好き。

泣いた赤おに

泣いた赤おに (日本の童話名作選) やさしさが、切ない~!!!

おおきなかぶ

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本) 子どもたちが大好きな絵本。 園児の学芸会の定番。

ちいさいおうち

ちいさいおうち (岩波の子どもの本) バージニア・リー・バートンの有名な絵本。 かわいいけど、深い・・・。 就学前に読んだ子も、学校に上がってからもう一度読み返して欲しい。

じゃあじゃあびりびり

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん) ファーストブックにオススメの絵本。 急激に絵本に興味を示しだした娘(1歳5ヶ月)。 毎日毎日、本棚から絵本を持ち出し「あい!」と持ってくる。 絵本を受け取ると、くるっと後ろ向きになって膝に…

おおきなおおきなおいも

おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ) 娘も息子も文句なしに大好きだった本。 盛り上がる! 何度も読んで、何度も笑った!

ラチとらいおん

ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ―ハンガリーの絵本) 世界中の泣き虫くんに勇気をくれる絵本。 我が家の子どもたちは全然泣き虫ではなかったけれど、 大好きだったなー。

3びきのくま

3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本) この絵本を読んでおけば、たくさんの絵本の中に潜んでいる オマージュ? パロディ? パクリ? に気付けて楽しいです。

くわずにょうぼう

くわずにょうぼう (こどものとも傑作集) 最近、絵本の昔話離れが話題になっていた。 実は我が家もあんまり読んでいないのだが、 保育園で読んでもらえるからありがたい。 でも赤羽末吉さんの昔話絵本は大好き! 迫力あり過ぎ!!

わたしのワンピース

わたしのワンピース 娘が赤ちゃんの頃から大好きだった絵本。

すてきな三にんぐみ

すてきな三にんぐみ 保育園で大人気の絵本。 息子も娘も大好き! 絵がとってもキレイ。

おおかみと七ひきのこやぎ

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本) この原作を知っているかどうかで、 パロディ絵本や劇などの楽しめる度が全然違う! 就学前に読んでおくとGOOD!

だいくとおにろく

だいくとおにろく(こどものとも絵本) 子どもたち、文句なしに大好きな一冊。

いやだいやだ

いやだいやだ (いやだいやだの絵本 3) 1歳の娘が大好きだった絵本。 いやだいやだの絵本 4冊セット このシリーズは全部好き!

三びきのやぎのがらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) 娘も息子も保育園時代に大好きだった絵本。

ふしぎなナイフ

ふしぎなナイフ(こどものとも絵本) どの年齢で読んでも盛り上がる!

ごんぎつね

ごんぎつね (日本の童話名作選) 最近、読後の感想が分れて話題の絵本。 「せ・せつない・・・」派か 「ざまーみろ!」派か。 我が家の子どもたちは前者だった。

おしいれのぼうけん

おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1) 息子が年長の頃、大好きだった絵本。 ちょっと怖いけれど、やめられない~!!! 1回で全部読むのはかなり大変だけど、 やめさせてくれない~!!!!!

おおきなきがほしい

おおきなきがほしい (創作えほん 4) 私も大好きだった絵本。 想像力って素晴らしい!!! 子どもたちも夢中で読んでいた。

もしもしおでんわ

もしもしおでんわ (松谷みよ子あかちゃんの本) 1歳の終わりころ、娘が大好きだった絵本。 これも好きだった! おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック) 息子が産まれて初めて買った絵本。生後5ヶ月ころから読み聞かせスタート! 0歳児に買うなら絶対にボードブック版がお勧め!大きさも丁度いいし、安全なのでおもちゃとしても楽しめる。この本の色彩の美しさと、ペ…