ないた

ないた

ないた

大好きな長新太さんの最後となった絵本。

私も、泣いた・・・。

広告を非表示にする