~情報収集はAmazonで、購入は本屋さんで~


まめつぶ★★★★★

ぬまばばさまの さけづくり

ぬまばばさまの さけづくり (世界傑作絵本シリーズ) とーってもステキなデンマークの絵本。 絵が! お話しが! すっごーくいい!! 春にこの絵本を読んだら、夏は絶対、 沼にたちこめるモヤを見に行きたくなりますよ~。 決して可愛くはない ぬまばばさま が…

トイレのおかげ

トイレのおかげ (たくさんのふしぎ傑作集) いろいろな国のいろいろな時代のいろいろなトイレを紹介した絵本。 ページをめくるたびに受ける衝撃がすごい! リアルに想像するとさらにスゴイ!! 当り前だけど、有名な歴史上の人物たちもみーんな動物なのね~。…

名前のない人

名前のない人 (The Best 村上春樹の翻訳絵本集) 急行「北極号」で有名なクリス・ヴァン・オールズバーグ氏の作品。 光と色彩が美しい、映画みたいな絵本です。 ミステリアスな展開と何とも言えない読後の余韻。 いいわー。好きだわー。

おかめ列車

おかめ列車 表紙を見ただけで、読まずにはいられないインパクト! 恐る恐る読みだすと・・・、とにかく絵がレトロ可愛くてー! ナンセンスなぶっ飛び絵本ですが、なぜか読後はほっこり。 ヤバい、これはクセになる・・・。 続編はコチラです。 おかめ列車 嫁…

じがかけなかったライオンのおうさま

じがかけなかったライオンのおうさま インテリな雌ライオンに恋をしたライオンの王様。 字が書けない王様はラブレターの代筆を動物たちに頼みますが・・・。 何となく予想できる内容と「ちがーう!!」の繰り返しが楽しいです。 そして、所々にサラッと書か…

似ていることば

似ていることば 卵と玉子、サンデーとパフェ、陰と影など、 感覚と経験則だけで何となく使い分けていた言葉が 写真つき(これが大事!!)で分かりやすく定義されている本。 発想が面白い!! 中学生なら、自分でも作りたくなるかも。 自由研究にもよさそうで…

300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート

300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート 絵がとーっても好みで借りてきた絵本ですが、 内容も素晴らしかった!! 「ブラックベリー・フール」というお菓子を作る親子の様子を 300年前に遡り、100年ごとに紹介するというもの。 材料の調達方法や…

ちいさなちいさな王様

ちいさなちいさな王様 ミヒャエル・ゾーヴァさんの挿絵と アクセル・ハッケさんのストーリー。 ちいさな王様がかわいくて、お気に入りの本になりました。 大人になるって、歳をとるって何だろう? と深く考えさせられる一冊。 思春期に読んでほしいなぁ。

カペリーちゃん

カペリーちゃん ネットで話題になっていた絵本を借りてみた。 「ジワる」、わかる〜!! 突っ込みたいのに突っ込めない。 この感じ、かなりツボ。 昼休みに3回も読んでしまった。 子どもより大人がハマります。

うろんな客

うろんな客 エドワード・ゴーリー作品の中では珍しい、死の匂いがまったくしない絵本。 むしろ笑える!! 原典よりいいかも? ってくらい、訳が本当に素晴らしい。 あとがきまで、とっても楽しめる大人の絵本です。

エミリー

エミリー 誰とも会わず、何年も家に閉じこもっている謎の女性と お向かいに住む少女との不思議な交流を描いた絵本。 謎の女性エミリーの強さとはかなさを描いた絵がとっても素敵です。 コルデコット賞受賞作。

エマおばあちゃん

エマおばあちゃん もう、この絵本、大好き!! バーバラ・クーニーさんの絵がピッタリで素敵すぎる~! 画才は全くないけれど、私もこんな老後を過ごしたいな~。 とりあえず、ソーイング三昧かな?

ぼくは くまのままで いたかったのに

ぼくはくまのままでいたかったのに…… ものすごく痛烈な風刺絵本。 本当にいろんなことを考えさせられ、何度も読んでしまいます。 絵がとってもキレイなので低学年でも楽しめると思いますが、 この哀しさと怖ろしさを噛みしめられる 大人&高学年にオススメで…

いえでをしたくなったので

いえでをしたくなったので (海外秀作絵本) 表紙以外はすべてモノクロで描かれた絵がお洒落カワイイ! 文章も繰り返しのリズムが心地よく、声に出して読みたい絵本です。 家出先を転々としなければならないハプニングも面白い! ストーリーは大勢への読み聞か…

とっときのとっかえっこ

とっときのとっかえっこ 優しい気持ちでいっぱいになる絵本。 育児と介護。こんな風にとっかえっこできたら本当にステキ!! 絵もかわいいです。

まっててね

まっててね 絵もお話しも、すっごく素敵な絵本です。 女の子が我が家の娘にそっくりで、 何度読んでもほっこり。私の座右の絵本に追加決定〜。

あるきだした小さな木

あるきだした小さな木 (世界のカラー童話) すっごくステキな幻想的な絵にノックアウト。ぐいぐいと引き込まれるストーリー。感性が刺激される、忘れられない絵本です。

ロバのシルベスターとまほうの小石

ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋) タイトル&かわいい絵からは想像もつかない深~いお話し。 私も子どもたちも大好きな絵本です。 子どもはシルベスターに、親はパパ&ママに感情移入してドキドキ! 遠目の効く絵がとっても綺麗な…

リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険

リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険 出版からたった1年で20カ国語に翻訳されたと話題の絵本。 うーん、わかる!! 吸い込まれるような、のけ反りそうな大迫力の絵と 小さなネズミの勇気あるチャレンジ。 「失敗は成功のもと」 あきらめない凄さが伝わり…

とこちゃんはどこ

とこちゃんはどこ(こどものとも絵本) 私が子どもの頃に大好きだった絵本。 もちろん、子どもたちも大好き! とこちゃん探しだけでなく、ちゃんとストーリーがあるところが ウォーリーとの最大の違い。

明日のカルタ

ことば絵本 明日のカルタ ひねりがわかる高学年にぴったりの本。 お気に入りのことばがきっと見つかるはず!6年生の学級文庫に贈呈決定〜!

モモ

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37) 3年生の時に息子が夢中で読んでいた本。 大人になってから、ぜひ読み返してほしい。

パパのカノジョは

パパのカノジョは (海外秀作絵本シリーズ) パパのカノジョ、かっこええ~!! 私の育児バイブル。 私もこうなりたいけれど、絶対にムリだな~。 この距離感は他人ならではという気がする。 子どもは親だけでなく、いろんな大人と関わりながら育つべき! そし…

りんごかもしれない

りんごかもしれない 娘(小1)も息子(小5)も、すっごーくいろいろ感じたみたい!

草間彌生Art Book Hi,Konnichiwa

草間彌生Art Book Hi,Konnichiwa 文句なしにアートな一冊。 素晴らしすぎる!!!

おとうさんのちず

おとうさんのちず とってもステキな絵本。 想像力は、地球上で人間だけがもつ(と言われている) ものすごいチカラ。

センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダー 大好きなレイチェル・カーソンの本。 It is not half so important to know as to feel. ~「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない~ 私の育児の原点。 写真は原書が素晴らしい! レイチェルとロジャーが冒険した森や海の…

カラフル

カラフル (文春文庫) 中高校生向けだけど、すっごくいいお話。 「不倫」と「援助交際」が理解できていれば 小学校高学年でもいけるかな。早熟な子向き。

かないくん

かないくん (ほぼにちの絵本) 6年生向け「命」のブックトークで紹介予定の絵本。 静かな白の世界が生と死を見事に物語る。 絵がすごくいい。

ビロードのうさぎ

ビロードのうさぎ もう、何もかもが完璧な珠玉の絵本。私の宝物。 小2の息子が絵本を読んではじめて泣いた、思い出の一冊。