盛り上がる!

くまごろうのだいぼうけん

くまごろうのだいぼうけん 静かな森に住むくまごろう。 ひょっこり気球に乗り込んでしまい、大都会へ。 人間たちの先入観&勘違いで一躍有名人! スピード感のあるお話しに釘づけです。 カラフルでアートな絵もすっごくステキ。

おうちにいれちゃだめ!

おうちにいれちゃだめ! 小さな虫をお家で飼いたいと言ったら、 ママに「ダメダメー!」と言われてしまい・・・。 じゃぁこれは? これは? と、逆にどんどんスケールが大きくなっていくのが面白い。 確信犯っぽいところがまたスゴイ。 最後はまさかの作戦勝…

やきざかなののろい

やきざかなののろい (ポプラ社の絵本) ちょっと怖いタイトルと表紙からは、想像もつかない驚きの展開! 確かに焼き魚って、食べるのが面倒くさくて、ひと癖ありますよね~。 我が家の子どもたちも、焼き魚大好き派と面倒くさい派に真っ二つ。 面倒くさい派の…

うれないやきそばパン

うれないやきそばパン 表紙をめくった途端、子どもの頃にトリップ〜!! 売れないパンたちの哀愁が切なく、 濃〜ゆいキャラが面白く、 昭和の香りタップリの絵に釘付けです。 園児や低学年への読み聞かせにもピッタリ。

ダチョウのくびはなぜながい?

ダチョウのくびはなぜながい?―アフリカのむかしばなし 絵がなんとも言えずいい感じの絵本。 途中まで、可哀想なワニに感情移入していたら…、 えええええー!!! 昔話って凄いお話が多いけど、アフリカも凄い!

じつはよるのほんだなは

じつは よるの ほんだなは (講談社の創作絵本) 本の中から飛び出してきたキャラクターをみつける絵探し絵本。 ページにぎっしり、有名なお話しのキャラクターがいっぱい! 遊び心タップリでお目当てのキャラクター探しが本当に楽しい。 ページをめくるのに、…

ガスこうじょうききいっぱつ

ガスこうじょう ききいっぱつ (ポプラ社の絵本) 本を開いた時と閉じた時の気持ちに落差がありまくりの絵本。 大真面目に働くおじさん達の絵がリアルで、 自分の身体の中を想像すると不思議な可笑しさ! 子どもたちが何回も読んでいました。 大勢への読み聞か…

お皿のボタン

お皿のボタン ボタンに色々なドラマがある事は なんとなく想像できたけれど、 もう面白くって、私も娘も一気読み! 我が家のボタン箱を覗きたくなった。 あのボタンたちには、どんなドラマがあったかな…。

クレヨンからのおねがい!

クレヨンからのおねがい! あるある感満載の面白いお話し。 遠目の効くカワイイ絵は大勢の読み聞かせにもピッタリ。 毎日クレヨンで遊んでいる低学年はもちろん、 ちょっとクレヨンから遠ざかっている高学年こそこのクレヨンたちの気持ちがわかるかも! 明日…

キャベツがたべたいのです

キャベツがたべたいのです 斬新な目線に「おおー、なるほど!」と読み進めると・・・、 えーーー!!! というさらに斬新な展開!!! そして、訳のわからないハッピーエンド! これを読んだからキャベツ好きに! ・・・、ならないだろうなぁ・・・。 シゲタ…

せかいいち大きな女の子のものがたり

せかいいち大きな女の子のものがたり 細部まで丁寧に書かれた迫力のある絵がとってもステキな絵本。 すこし長めのお話しですが、スケールの大きなスゴイ展開に 最後までグイグイと引き込まれます。 読後、特に女子はスカッとした気分になれますよ~。 最後の…

これはすいへいせん

これはすいへいせん 谷川俊太郎さんと tupera tupera さんがコラボした話題の絵本。 どんどん、どんどん、ストーリーが増えていく 子どもたちが大好きな積み上げ絵本です。 一人読みではなく、声に出して 読んであげる(子どもに読んでもらう)のがオススメ。…

それならいいいえありますよ

それなら いい いえ ありますよ (講談社ぺ創作絵本) 絵もお話しもすっごく楽しい絵本です。 主人公の家の散らかりっぷりが半端ない! 隅々まで書き込まれた絵も楽しい発見がいっぱい。 ごちゃごちゃのインパクトがスゴイので、 大勢への読み聞かせでも盛り上…

まのいいりょうし

まのいいりょうし 日本の昔話 (こどものとも 日本の昔話 10のとびら) 瀬田貞二さんのお話しと赤羽末吉さんの絵が すごい相乗効果をもたらしている絵本。 ラッキーの連鎖が凄すぎる~!!! どんでん返しのオチを期待していると肩透かしに合いますが、 息子の…

かぁかぁもうもう

かぁかぁ もうもう すごいインパクトの絵本です。 読み手が吹っ切れれば大ウケ間違いなし!

おかえし

おかえし (こどものとも傑作集) しつこいくらいのお返し合戦に娘、大ウケ! まさか! 嘘でしょー! の展開にビックリ。 保育園での読み聞かせにピッタリです。

ちゃんとたべなさい

ちゃんとたべなさい (世界の絵本コレクション) 私も娘も大ウケの絵本。 もう、ママが面白すぎる〜!! 図書係の娘はクラスでの読み聞かせ用にこの本をセレクト。 小3のクラスでも大好評だったらしい。 そりぁ、そうでしょう〜! 教育的配慮ゼロなので、大勢…

でんせつでんがらでんえもん

でんせつでんがらでんえもん (かこさとし むかしばなしの本2) (かこさとし・むかしばなしの本) 1978年に出版された絵本の復刊版です。 途中までは何となく想像どおりで安心して読めるのですが・・・、 最後の結末が、ひぇー! こえー!! 大勢への読み聞かせ…

よるです

よるです キレイで見やすい絵が大勢への読み聞かせにピッタリな絵本。 すごい展開に大ウケ! 読後は夜、寝るのが怖くなくなるかも!

ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典 どこの本屋さんにも平積みされているベストセラー。 「ダーウィンが来た!」好きの我が家は すでに知っているネタも多いけれど、 それでもやっぱり面白い! 「ポケモン世代は『進化=強くなること』 だと勘…

父さんギツネバンザイ

父さんギツネバンザイ (評論社の児童図書館・文学の部屋) 人間vsキツネの意地と命をかけた戦い! ハラハラ&ドキドキの展開に夢中になります。 挿絵もステキ。 ロアルド・ダール色は薄めです。

すんだことはすんだこと

すんだことは すんだこと (世界傑作童話シリーズ) 佐々木マキさん翻訳という珍しい絵本。 「主婦業なめんなよ!」な視点が愉快、痛快! 絶対、夫と息子に読ませよう。

やきいもするぞ

やきいもするぞ すごく元気なやきいもの絵本。 やきいも食べたら…、 もちろん、オナラ大会ー!! 盛り上がります!

ジュマンジ

ジュマンジ 映画の原作になった有名な絵本を初読。 臨場感あふれる絵に私も娘も釘付け! 作者はクリス・ヴァン・オールズバーグ。 さすがです。

いろいろへんな いろのはじまり

いろいろへんないろのはじまり 色のない世界から単色の世界へ、最後にわぁ〜!! 絵は細かいけれど、ページ全体にインパクトがあるので 大勢への読み聞かせにもピッタリ。 色の三原色のことが間接的にわかるのもいいです。

ほね

ほね (かがくのとも絵本) 身近な生き物の全身レントゲン写真みたいな絵本。 骨の働きがとても分かりやすく描かれています。

みてるよみてる

みてるよみてる 子どもなら誰もが、ギクッ! ドキッ!! の連続間違いなし!!! 悪い子の自分を客観的に見られる絵本。 悪い子ちゃんは世界共通なのね~。

こんにちはあかぎつね!

こんにちはあかぎつね! これはビックリ!! でも、息子にはまったく見えないらしい・・・。 不思議です。 *** 娘(小3)の感想 *** かえるのぼうやはもうすぐお誕生日。 「ぼくねえ、あかぎつねと、〇〇〇〇〇〇と、〇〇〇〇〇と、〇〇〇〇〇と、 〇…

ふしぎなふしぎなミクロの世界

ふしぎなふしぎなミクロの世界 小3の娘が何度も手に取っていた本。 光学顕微鏡&電子顕微鏡でしか観ることのできない インパクトありすぎ!! の色彩豊かな写真の数々に釘付け。 被写体が身近なものすぎて二度ビックリ。

ドワーフじいさんのいえづくり

ドワーフじいさんのいえづくり (フレーベル館の秀作えほん) 建築家でもある青山邦彦さんが描いたいえづくりの絵本。 家づくりを手伝ってくれる森の動物たち。 もちろん、タダでは手伝いません。 シンプルな家に、どんどん、どんどん部屋が増えていって・・・…