4こうねんのぼく

4こうねんのぼく (そうえんしゃ・日本のえほん)

4こうねんのぼく (そうえんしゃ・日本のえほん)

一晩に、3回読んで3回泣いてしまった絵本。

明るい絵と関西弁からは想像もしなかった展開に息をのみました。

読み聞かせは、この絵本がの深さがわかる4年生以上がおススメ。

 

この本は、どうしても関西弁で読み聞かせがしたくて、

関西弁ネイティブに読み聞かせ動画を送ってもらい猛練習!

ティラノサウルス」のイントネーションまで微妙に違うことにビックリ~!

 

広告を非表示にする